大型連休の弊害

2019年のゴールデンウィークは、最大10連休の大型連休。

これを最初に聞いたときは、とても嬉しく思ったものです。

しかし、連休は、どこにいっても混雑しているし、どこも価格設定は高めだし、行楽にはお金がかかります。

収入が増えているわけでもないのに、出費ばかりが増えていくのも、どうしたらいいものか、と困ってしまいます。

余分なお金が少しもありません。

趣味に使うお金どころか、生活費も怪しいような有様です。

我が家も家族全員が10連休です。

しかし今月は、普段以上に、金銭的に厳しいのです。

貯蓄を使い果たしても、どう考えても、足りそうにはありません。

何度か試算しましたが、どう考えても足りる見込みがないため、正直途方に暮れています。

なんだかんだと出費ばかりで、お金が溜まることもないため、毎日気分が憂鬱です。

考えてみれば何年も昇給すらしていないのです。出費が多ければお金が貯まるわけがありません。

節約しようと、最近のお昼は、おにぎり1個のみ。

しかしこれも、とてもさみしい気持ちになるものです。

とはいえ、できることをやっていくしかありません。なんとかゴールデンウィークを乗り切って次の給料日を迎えられるように、頑張ろうと思っています。